docomoスマホにおすすめのSIMカードランキング!
1位 IIJmio

docomo系MVNOの元祖ともいえる老舗ブランド。
初期費用1円やSIM追加費用無料などのキャンペーンを頻繁に行っているので、それらを利用すればお得に乗り換えができちゃいますよ!
詳細を見る今すぐ申し込む
2位 LINEモバイル

SNSユーザーに特化したサービスを提供しているのがLINEモバイル。
2018年7月よりSoftbank回線も提供開始されてますます便利に!
詳細を見る今すぐ申し込む
3位 mineo

動作確認済みの機種がとても多いので機種そのままで乗り換えしやすいmineo。
他社にないユニークな仕組みやサービスも魅力的ですよ!
詳細を見る今すぐ申し込む

docomoのMONO MO-01JをMVNOで使おう!

アサギ

今回はdocomoのMONO MO-01JがMVNOで使えるのかを確認していくよ!

ムラカミ

2016年12月に登場したdocomoオリジナルのスマホだな。

言っておくけど消しゴムのMONOとは無関係です(笑)

当時は端末サポートを利用することで648円というわずかな負担でスマホが持てると話題になったもの。

「誰でも気軽にスマホを持って欲しい」という狙いのもと戦略的に市場投入されたエントリーモデルというだけあってそこそこ売れたみたいだね。

基本スペック

OS Android6.0(7.1にアップデート可)
CPU Qualcomm MSM8952 1.5GHz+1.2GHz(オクタコア)
RAM 2GB
ストレージ 16GB
カメラ 約1330万画素
画面 4.7インチ(ヨコ720×タテ1280)
サイズ タテ136mm×ヨコ69mm×厚み8.8mm
重量 138g
バッテリー 2440mAh
発売日 2016年12月09日
ムラカミ

スペックを見てもらうとわかる通り、2016年末に発売された機種としてはかなり控えめなスペックとなっている。

ワンセグもおサイフケータイもなし、液晶はハイビジョン止まり、システムは2014年当時の上位型番であるsnapdragon617+2GBメモリ。かなりシンプルな構成だ。

アサギ

これってメーカーはどこなの?

ムラカミ

「ZTE」という中華メーカーだね。

SIMフリーでBladeシリーズを展開しているからMVNOに詳しい人なら知っているメーカーじゃないかな?

アサギ

えー・・・。

中華スマホって大丈夫なの?

ムラカミ

予想通りの反応ありがとう(笑)

ムラカミ

システムの作り込みとか機能面では国産スマホに及ばない点があるのは認めるけど、耐久性や通信品質の面では全然引けを取らない作りになっているから安心していいよ。

アサギ

もともと安価な機種として売り出されたってことは、もちろんライトユーザー向けという認識でいいんだよね?

ムラカミ

そうだね。

内蔵ストレージが16GBしかないとか、バッテリー容量が少ないとか、不満点をあげればキリがないけど、そこに目をつぶればスマホとしてはそんなに悪くないとも思うよ。

今となってはネットショップや中古店で数千円で投げ売り状態になっているから、新しく入手することも容易だね。

アサギ

そんなに安いんだ!

それならMVNOと組み合わせれば維持費を抑えた入門スマホとしても利用価値がありそうだね!

ムラカミ

安さ is POWER!

安さ is GOD!

安いことこそジャスティスな人はMONO+MVNO

ZTE MONO MO-01JはMVNOで使える?

【マークの意味】○⇒利用できます ×⇒利用できません

ブランド データ通信 通話 SMS テザリング 公式サイト
IIJmio × × × ×
公式ページIIJmio
mineo
公式ページmineo
UQmobile
公式ページUQモバイル
LINEモバイル
公式ページLINEモバイル

※UQmobileのみSIMロック解除の手続きが必要になります。

MO-01Jの対応バンド

先頭に▲がついているのはdocomo系SIMの対応バンドです。

赤字はUQモバイル(au系)の提供バンドです。

▲バンド1(2.0GHz)
▲バンド3(1.7GHz)
バンド8(900MHz)
バンド11(1.5GHz)
バンド18/26(800MHz)
▲バンド19(800MHz)
▲バンド21(1.5GHz)
▲バンド28(700MHz)
▲バンド42(3.5GHz)
ムラカミ

IIJmioだけは動作確認リストに記載がなかったけど、ほかのMVNOの動作状況から考えると問題なくMVNOで運用できる機種ですね。

わざわざSIMロックを外して対応バンドの少ないUQモバイルに乗り換えるよりは、電波を安定して掴めるdocomo系のSIMに変えてあげるのがいいでしょう。

アサギ

キャリアの通信費の高さにウンザリしている人も、これなら安心してMVNOに乗り換えできそうだね!

ムラカミ

乗り換えるのに難しいことはなーんにも考えなくてOK。

MNPで番号そのまま乗り換えの手続きをして、それからSIMカード申し込んで、届いたら設定して回線切り替えるだけ。

今の回線はMVNOに切り替える直前までちゃんと使えるし、回線切り替えの時間は実質1時間くらいだから、寝る前など空いている時間に設定すれば「実質空白期間0分」で切り替え完了させることも可能だ。

アサギ

みんなも「あぁ今月もスマホ代が高い…」と嘆く前にぜひMVNOに切り替えを実践しよう!

ムラカミ

手っ取り早く確実に節約をする方法は、スマホ代を見直すこと!

決断が早ければ早いほど得られるオトクは大きなものになる。

グダグダしてないでさっさと変えてしまおう!

★中古スマホを探してみよう★

★中古スマホを探そう★

これから中古スマホを買うならイオシスがおすすめ。

SIMロック解除済みの商品も多く、目的のスマホも探しやすいです。

中古スマホとタブレットのイオシス

MVNO(格安SIM)に変更する際の注意点は?

アサギ

MVNOに変更するとなったら気を付けておかなければならないことって結構多いんじゃないの?

ムラカミ

そう言うと思って、あらかじめわかりやすく変更の流れと要点をまとめた 「マンガで学ぶMVNO」   という解説ページを用意してあるから、そこを参考にしてほしいぞ!

   
   
アサギ

改めて読み直すと、もっと早くMVNOにすればよかったなぁと後悔してますハイ・・・

ムラカミ

みんなはアサギみたいにならないように早めに動くといいぞ!

アサギ

まぁ、いい勉強になったから結果としてはよかったけどね!

MVNOへの見直しは早めにやろう!

ムラカミ

最終的には【やるかやらないか】という気持ちの問題になるからな、MVNOって。

アサギ

えっ、どういう意味?

ムラカミ

大半の人にとってスマホのSIMをMVNOに変えるという行動は「面倒くさいこと」に分類されちゃうっていうことだよ。

アサギ

確かに、「安くなる」って言われても契約を変えると聞くとイメージ的に時間がかかったり、準備が大変だなぁって感じちゃうからね。
やる気にならないとついつい後回しにしちゃうかも。

ムラカミ

そう。人間とはラクなほうに流されるようにできている。
ゆえにすぐできる節約には熱心になるけど、意外なところで浪費し続けてるという矛盾を抱えている愚かな生き物なのさ!

アサギ

そこまで大げさに言わなくても(笑)

ムラカミ

いやいや、大げさでもなんでもないぞ。

例えばスーパーで100円200円の価格差にはすげぇ敏感なくせに、毎月のスマホ代には無関心っていうヤツはゴマンといるのが現実。

お前の使い方なら本当は2,000円/月で済むのに5,000円とか8,000円とか払っちゃってるヤツ!

アサギ

確かにそういわれるとすごくもったいないね、ソレ・・・。

ムラカミ

でしょ?実はコレ「双曲割引」って言って、人間の非合理的な行動として研究されてるんだよ。

人間っていうのは「今すぐ1万円もらえる!でもあと1年待てばもらえる額が5万円になる!」っていう状況でも「すぐ1万円欲しい!」と思ってしまうもの。

つまりスマホ代の見直しを重要視しないことは誰もが陥りやすいミスでもあるわけ。

そういう意味でもMVNOを使ってスマホ代を早めに見直したほうが本当の意味で幸せになれるんだよ。

アサギ

一人でも多くその事実に気づいてくれるといいわね!

ムラカミ

nosekae.comの使命はその気づきを与えることだからな!

各自健闘を祈る!

★nosekae.comイチオシMVNO【docomo編】★


IIJmioについて詳しく知りたい方はコチラ

◆IIJmioに申し込む!◆

格安SIMアワード2015で総合満足度最優秀賞を受賞した「格安SIMのフラッグシップ」会社。大は小を兼ねると大型プランを打ち出している大手3大キャリアとは逆をいく扱いやすい小型プランでとにかく「必要な量を出来る限りの低価格で」という格安SIMの良さをこれでもかと推してきた。データ通信は「毎日動画さえ見なければ十分な3GB」がオススメプラン。この3GBプランは他のMVNOキャリアのプラン設定や価格設定に大きな影響を及ぼしています。通信速度切り替え機能も他社と差をつけるサービスの一つ。みおふぉんダイヤルの通話サービスはIP電話と誤解されがちだが090,080発信の電話回線をそのまま使うので、音声遅延、ノイズや音切れもなく、本来の品質そのままで通話を楽しめます。


ケイ・オプティコムの運営するMVNOです。CMのおかげで知名度も向上し、サービス内容も業界随一の充実ぶりが光ります。まずmineoのポータルサイト「マイネ王」では全体のデータ通信量を公開しており、高速通信のデータ残量が不足した時にユーザー同士で容量を分け合える「フリータンク」などのオリジナルなサービスが利用できます。さらにパケット節約スイッチや余った容量の翌月繰り越しにも完全対応。専用のメールアドレスも取得できるので移行もスムーズです。多数のオプションサービスや長期利用特典もあるのでキャリア並みに安心して使える配慮もmineoならではです。

フォローする

MVNOリンク集

1.IIJmio

MVNOのパイオニア。家族向けシェアプランが好評で乗り換え支援のキャンペーンも頻繁に開催している。 公式リンク IIJmio

2.mineo

docomo回線・au回線・Softbank回線の3キャリア対応。動作検証済みの機種が豊富で選びやすくiPhoneとの親和性も高い。 公式リンク mineo

3.UQモバイル

回線の安定感と通信速度は業界No.1。通話重視のおしゃべりプラン・ぴったりプランと、コスパ重視の標準プラン、自分のスタイルに合わせて選べる。 公式リンク UQモバイル

4.LINEモバイル

LINEユーザーやSNSユーザーに特化したカウントフリーオプションが魅力。Softbank回線も選べるので古めのSoftbank版iPhoneの再活用にもおすすめ。 公式リンク LINEモバイル

5.DMMモバイル

業界最安値がコスパ重視ユーザー中心にヒット中。 公式リンク DMMモバイル

6.OCN

グローバルIPに対応、IP電話が無料かつカウントフリーで使える。主要コンビニで使えるWi-Fiスポットも提供中。 公式リンク OCN モバイル ONE

7.BIGLOBE SIM

エンタメフリーオプション加入でyoutubeをデータ消費せずに視聴できるのが強み。広いスポットが魅力のWi-Fiサービスも要チェック。 公式リンク BIGLOBE SIM
トップへ戻る