UQ mobile(UQモバイル)は機種変更できない?・・え、出来ますが何か?

こちらの記事はUQ mobileを検討中の方、もしくは利用中のユーザ向けの記事です。

UQ mobileは機種変更出来ないって本当!?

ネットで検索すると格安SIM情報のサイト等では

「UQ mobile は契約してから端末のみ購入することができません!」

だとか

「UQ mobileは端末のみの取扱はしてないから、自身で端末を準備する必要があります。端末セットではスマホを販売していますが~ry」

なんて堂々と書いてあるがこれは本当なのか!?UQ mobileを使いはじめてから間もなく1年経過する筆者が真実を語ります!

一体いつから―――UQ mobileが機種変更できないと錯覚していた?

最初に言っちゃうと、UQ mobileは機種変更できます!

ネットで検索して出て来る格安SIM情報ページでは

「一度解約して端末セットの契約をし直すしかありません!」

とか堂々と書かれていますが嘘です。ハイ。

実際、先日こんなメールが届きました。

機種変更サービス、めちゃ普通に開始してるじゃん!!

結論:機種変更できます。出来ないって言ってるサイトは情報が古い!

▼メールには機種変更対応の機種も載っていました(一例)

2017年6月にUQ mobileの端末セットモデルとして登場したAQUOS L2ですね。

この通り、まるでキャリアのように2年契約し、機種代金が月々の料金に含まれる形態です。参考にかかれているプランはおしゃべりプランSのようですが私のように『データ高速+音声通話プラン』を使っているユーザーでも料金プランは変えずに機種変更のみ行うことも可能です。

つまり私の例で言うと、現在私はau時代に購入したTORQUE G01を端末そのままでUQ mobileのSIMを挿して利用していますが、AQUOS L2に機種変更し契約プランは変えず『データ高速+音声通話プラン』のままで利用することも出来るようです。

ただし、おしゃべりプランS等のプランにしない場合マンスリー割が適用されませんので『データ高速+音声通話プランの月額料金』+『1,296円/月(AQUOS L2の機種代金)』という形になり、5分以内の通話が無料になるおしゃべりプランSよりも月額料金がお高いという結果に・・・

※ただし、おしゃべりプランは14ヶ月以降は3,218円/月~になりますが・・・

UQ mobileで機種変更が出来る人

『通話可能なプランで契約している人』が対象です。

データ通信のみのSIM契約をしている場合は対象外となります。

▼対象プラン

データ高速+音声通話プラン、データ無制限+音声通話プラン、おしゃべりプラン(S・M・L)/ぴったりプラン(S・M・L)

UQ mobileをご利用中のお客様へ 機種変更のご案内│格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)
UQ mobile(モバイル)の公式サイトです。機種変更ページ。超高速モバイルネットのWiMAX 2+、格安スマホ・格安SIMのUQmobileを提供

機種変更専用ページもいつのまにか出来ています

UQ mobile 機種変更まとめ

ネット上の情報サイトでは古い情報が出回っていますが、実際は

『UQ mobile は機種変更が出来る』が真実です!

使っている端末が古くなったり、端末そのままでのせ替えを考えていたけどスマホが古くなってきたらその時はどうしよう・・・?と考えていた人には朗報じゃないでしょうか?まるでauやdocomo等のような感覚で機種変更が出来る。元々自分で中古を買ってきて全部一人でやっちゃうようなタイプではなく今までの感覚で定期的に機種変はしたい!でも月額料金は安くしたい!

そんなタイプの人にもUQ mobileはピッタリ。もう迷う必要ナシ!

ここから下はやや蛇足

そもそも機種変更の考え方おかしくね?

まず気になったのが私が検索してたどり着いたサイトは、どちらも似た言い回しで「端末のみ購入することが出来ない」のような書き方だが

そもそも普通、auやdocomo等のキャリアでも端末のみ購入なんてしない、というか一般的にはできない。

現在のプラン契約を更新し2年継続、機種を新しくするというのが一般的なはずだが何故機種変更という話で『端末のみ購入』という話になるのだろうか・・?

その答えは自分自身が教えてくれましたw

僕のように「auのTORQUEを使用、端末そのままでUQ mobileの通話&データSIMを契約」のような場合だと今まではUQ mobileにはキャリアのような機種変更サービスがない為、端末だけ購入できるサービスがなければ一度解約して本体スマホセットのプランで契約し直すか、自分で白ロム(中古)のスマホを手に入れてセルフ機種変更でもしなければスマホを新しくする手段は無い。

参考 2014年の機種TORQUE G01をMVNOした体験記

「ああ、そういうことね・・・だから機種変更=端末のみ購入ってわけね」

まぁ、でも音声アリのプランなら機種変更解禁されたからもはや関係ないわなw

★中古スマホを探してみよう★

★中古スマホを探そう★

これから中古スマホを買うならイオシスがおすすめ。

SIMロック解除済みの商品も多く、目的のスマホも探しやすいです。

中古スマホとタブレットのイオシス

★nosekae.comおすすめMVNO★

◆IIJmioに申し込む!◆

格安SIMアワード2015で総合満足度最優秀賞を受賞した「格安SIMのフラッグシップ」会社。大は小を兼ねると大型プランを打ち出している大手3大キャリアとは逆をいく扱いやすい小型プランでとにかく「必要な量を出来る限りの低価格で」という格安SIMの良さをこれでもかと推してきた。データ通信は「毎日動画さえ見なければ十分な3GB」がオススメプラン。この3GBプランは他のMVNOキャリアのプラン設定や価格設定に大きな影響を及ぼしています。通信速度切り替え機能も業界に先駆けて開始しました。みおふぉんダイヤルの通話サービスはIP電話と誤解されがちですが090,080発信の電話回線をそのまま使うので、音声遅延、ノイズや音切れもなく、本来の品質そのままで通話を楽しめます。


◆UQモバイルに申し込む!◆

ブランド認知率89%を誇る格安SIMの最大手。色違いのガチャピンムックと三姉妹CMでおなじみですね。通信速度は文句なしの業界No.1。口座振替にも対応している貴重な格安SIMなのでクレカ不要でサクっと乗り換えできます。毎月無料通話分がある「ぴったりプラン」やかけ放題プランも充実。既存キャリアと使い勝手の変わらないところも安心してユーザーに選ばれているポイントです。

フォローする

MVNOリンク集

1.IIJmio

MVNOのパイオニア。家族向けシェアプランが好評で乗り換え支援のキャンペーンも頻繁に開催している。 公式リンク IIJmio

2.mineo

docomo回線・au回線・Softbank回線の3キャリア対応。動作検証済みの機種が豊富で選びやすくiPhoneとの親和性も高い。 公式リンク mineo

3.UQモバイル

回線の安定感と通信速度は業界No.1。通話重視のおしゃべりプラン・ぴったりプランと、コスパ重視の標準プラン、自分のスタイルに合わせて選べる。 公式リンク UQモバイル

4.LINEモバイル

LINEユーザーやSNSユーザーに特化したカウントフリーオプションが魅力。Softbank回線も選べるので古めのSoftbank版iPhoneの再活用にもおすすめ。 公式リンク LINEモバイル

5.DMMモバイル

業界最安値がコスパ重視ユーザー中心にヒット中。 公式リンク DMMモバイル

6.OCN

グローバルIPに対応、IP電話が無料かつカウントフリーで使える。主要コンビニで使えるWi-Fiスポットも提供中。 公式リンク OCN モバイル ONE

7.BIGLOBE SIM

エンタメフリーオプション加入でyoutubeをデータ消費せずに視聴できるのが強み。広いスポットが魅力のWi-Fiサービスも要チェック。 公式リンク BIGLOBE SIM
トップへ戻る