格安SIMに乗せ換えるとキャリアメールが使えなくなる問題の影響と対策について

格安SIM(MVNO)とキャリアメールの関係

格安SIMに乗せ換えを検討する際にしばしば議論される問題が

「キャリアメールが使用できなくなる」

という内容です。

キャリアメールとは

  • 「~@docomo.ne.jp」
  • 「~@ezweb.ne.jp」
  • 「~@softbank.ne.jp」

に代表されるような大手キャリアと契約していると無料で使えるメールアドレスのことです。

このメールアドレスは大手キャリアとの契約を解除し、格安SIMに変更した時点で利用できなくなります。

(格安SIMの月額料金が安い理由の一因でもあります)

つまりキャリアメールでやりとりをしている相手や、登録中のサービスがある場合、格安SIMに変更後は別のメールアドレスを用意してメールアドレス変更したことを相手に知らせたり、登録情報の変更を行う手間が発生するわけです。

これを手間と思うかどうかは個々のキャリアメールの使い方で変わってくるところです。

たとえば

  • 仕事で使っているからなくなると困る
  • 絶対にメールアドレスを変更できない理由がある
  • キャリアメールが使えなくなることで経済的または時間的損失等が発生する

というような方はそもそも格安SIMへの乗せ換えを検討している場合ではありません。

筆者としてもそんなリスクを負ってまで乗せ換えに賛同して欲しいとは思いません。

キャリアメールが使えるという点はキャリアと契約し続けるメリットでもあるのはまぎれもない事実だからです。

一方で、格安SIMの乗せ換えに積極的になって欲しい方とはズバリ、

「キャリアメールを全く活用していない人」

であると言い切れます。

すでに使わなくなったキャリアメールのアドレスを、割高な月額料金で保持する理由はありません。

なぜならキャリアメールに変わる代替サービスがすでに普及しているからです。

キャリアメールの代替サービスについて

1.LINE(ソーシャルメディア全般)

電車に乗って他人のスマホが視界に入ると必ずと言っていいほど映っているLINEの画面。

現在ではスマホ利用者のほとんどが連絡手段として用いられるようになったネットワークサービスです。

スマホを持っていてLINEを利用していない人はスマホを使いこなしていない、と言っても大げさではないでしょう。

(もちろん個々の信条や利用できない理由が存在することは重々承知の上での発言です)

リアルタイムにメッセージのやりとりができて、多人数での文字チャットやビデオ通話も可能で非常に使い勝手の優れたツールです。

SNSサービスのひとつなので全ての連絡をLINEで行うことは現実的に不可能なものの、家族や友人など「特定のよく連絡を取り合う仲」ならLINEを活用することで、いちいちメールや電話をする必要もなくなります。

この他にもTwitterやFacebook、インスタグラムなど他人と連絡を取りあうソーシャルメディアは非常に数多くあります。

2.ショートメール(SMS)

ショートメールは電話番号を使って全角70字(半角160字)までの短い文章を送信できるサービスです。

「ご飯食べる?」「いまどこ?」という程度の日常で発生するコミュニケーションなら十分な連絡手段となります。

長文での送受信は分割になったりしてコスト面でも使い勝手が良くないので向いていません。

一般的な携帯電話(ガラケー)からも送受信でき、キャリアの垣根を越えて利用できるのでLINE以外の普段使いの連絡手段ならコレがおすすめ。

3.別のメールアドレスを利用する

LINEもSMSも使えない(使いたくない)という場合は、別のメールアドレスを使うという選択になります。

一般的には「Gmail」や「Yahooメール」といった大手の無料メールサービスが人気です。

参考 yahooメールを使って新しくメールアドレスを取得する方法

Androidユーザーの場合はスマホの買った際にgoogleアカウントを作っていますので今まで使用していなくてもgmailはすぐに使えます。使ったことのない方やiPhoneユーザーでもこちらのサイトに詳しい解説がありますのですぐに解決するでしょう。

参考 Gmailアカウントの作り方、新規作成・複数管理・削除・復活まで(iPhone/Android)
メリットとしてはキャリアメールの代わりになるというほかに、サービスの会員登録や通販の発送通知といった「メールアドレスがないと受けられないサービス」をスマホで一括管理できる点です。

一方デメリットとしてはフリーメールには「プロモーション」や「企業からの広告メール」が送られて来る場合があるという点です。

無料でメールアドレスを使わせてもらっているので、そこは許容しなければならない部分になります。

しかしauユーザーであれば痛いほどわかると思いますが「auホットインフォ」等の毎日のように届くスパムまがいの迷惑メールと比べればとても少ない頻度ですからデメリットというほどでは無いでしょう。

※インターネットプロバイダと契約している場合は、そのプロバイダから与えられたメールアドレスをスマホに設定することもできます。

もし使っておらず塩漬けになっているアドレスがある場合は、格安SIM乗せ換え時にあらためて活用することでメールアドレスを新規で取得する手間なく使えます。

「自分はいいけど他人がダメ」なケースはどうすればいい?

これは具体的にいうと

【自分はキャリアメールがなくなっても構わないけど、相手がメールアドレスを変更する手順もおぼつかない機械オンチだから代えられない】

という問題です。

参考格安SIMにしたいけどできない人たちが抱える悩み(外部サイト)

これは「田舎で暮らす親と都会で暮らす子」という構図でしばしば取り上げられる問題ですが、率直に言います。

電話かSMSでいいじゃん。

筆者もよく親とメールをする機会がありますが、ほとんど1行で済むような内容です。

それに長くなりそうな内容の場合は電話しちゃいます。

あえてメールアドレスを使って送るような長文かつ大層な用事なんて皆無なんですが、これは我が家だけなんですかね?

そういう意味でも上記の記事でSMSや電話という代替手段に全く触れられていないのが非常に気になります。

まとめ

キャリアメールが利用できなくなっても、上述の通り様々な連絡手段が普及している現在ではスマホの利用にほとんど支障ありません。

普段の連絡手段がほぼLINEになっている方は、その全く使っていないキャリアメール代に高い利用料金を支払っている事実をまずは知ってください。

そしてMVNOという新しいスマホのかたちをぜひ前向きに検討してください。

★中古スマホを探してみよう★

★中古スマホを探そう★

これから中古スマホを買うならイオシスがおすすめ。

SIMロック解除済みの商品も多く、目的のスマホも探しやすいです。

中古スマホとタブレットのイオシス

★nosekae.comおすすめMVNO★

◆IIJmioに申し込む!◆

格安SIMアワード2015で総合満足度最優秀賞を受賞した「格安SIMのフラッグシップ」会社。大は小を兼ねると大型プランを打ち出している大手3大キャリアとは逆をいく扱いやすい小型プランでとにかく「必要な量を出来る限りの低価格で」という格安SIMの良さをこれでもかと推してきた。データ通信は「毎日動画さえ見なければ十分な3GB」がオススメプラン。この3GBプランは他のMVNOキャリアのプラン設定や価格設定に大きな影響を及ぼしています。通信速度切り替え機能も業界に先駆けて開始しました。みおふぉんダイヤルの通話サービスはIP電話と誤解されがちですが090,080発信の電話回線をそのまま使うので、音声遅延、ノイズや音切れもなく、本来の品質そのままで通話を楽しめます。


◆UQモバイルに申し込む!◆

ブランド認知率89%を誇る格安SIMの最大手。色違いのガチャピンムックと三姉妹CMでおなじみですね。通信速度は文句なしの業界No.1。口座振替にも対応している貴重な格安SIMなのでクレカ不要でサクっと乗り換えできます。毎月無料通話分がある「ぴったりプラン」やかけ放題プランも充実。既存キャリアと使い勝手の変わらないところも安心してユーザーに選ばれているポイントです。

フォローする

MVNOリンク集

1.IIJmio

MVNOのパイオニア。家族向けシェアプランが好評で乗り換え支援のキャンペーンも頻繁に開催している。 公式リンク IIJmio

2.mineo

docomo回線・au回線・Softbank回線の3キャリア対応。動作検証済みの機種が豊富で選びやすくiPhoneとの親和性も高い。 公式リンク mineo

3.UQモバイル

回線の安定感と通信速度は業界No.1。通話重視のおしゃべりプラン・ぴったりプランと、コスパ重視の標準プラン、自分のスタイルに合わせて選べる。 公式リンク UQモバイル

4.LINEモバイル

LINEユーザーやSNSユーザーに特化したカウントフリーオプションが魅力。Softbank回線も選べるので古めのSoftbank版iPhoneの再活用にもおすすめ。 公式リンク LINEモバイル

5.DMMモバイル

業界最安値がコスパ重視ユーザー中心にヒット中。 公式リンク DMMモバイル

6.OCN

グローバルIPに対応、IP電話が無料かつカウントフリーで使える。主要コンビニで使えるWi-Fiスポットも提供中。 公式リンク OCN モバイル ONE

7.BIGLOBE SIM

エンタメフリーオプション加入でyoutubeをデータ消費せずに視聴できるのが強み。広いスポットが魅力のWi-Fiサービスも要チェック。 公式リンク BIGLOBE SIM
トップへ戻る