大型連休ヒマでしょ?スマホ料金見直そうぜ!

いよいよ来週からは「ゴールデンウィーク」だとか「大型連休」だとか呼ばれる、世間では長い休みに入る人が多くなる期間が到来します。

アクティブな方はお出かけの予定も立てているかと思いますが、その一方で「人ごみが苦手……」というようなどこにも出かけたくないインドア派の方も多いかと思います。

休みの時間の使い方は人それぞれですが、まとまった時間がとれる今こそ自分の身の回りのムダを見直す期間なのだというこに気づいてない人が多すぎる!

いつも忙しいと後回しにしがちないろんな契約ごと、ありますよね?

ネット回線に保険に、最近始まった電力自由化とガス自由化。

あれもこれも本当に安くなるのかちょっと気になるけど、でもやっぱり見直すこと自体がクッソ面倒くさーい!

それで結局なにもせずダラダラ過ごして連休おしまい。何も意識しなかったらきっとそんな感じになるでしょう。

でもそれじゃせっかくの長期休みに何も得られないし、何も変わりません。

そんな風になるくらいならいっそのこと一番手軽でとっつきやすい「スマホ代の見直し」に着手することを強くオススメします。

アサギ

いうても私は接客業だから連休中はずーっと仕事なんだよ~~!

ムラカミ

あー・・・

接客業あるあるだな。

世間一般の方々が休みの間、サービス業は働きづめなんだよな。

アサギ

まわりの友達と休みも合わないし、ずっと残業で帰るのは深夜だし、やんなっちゃうよ。

ムラカミ

お前の休みの事情は今はどうでもいいんだよ!

アサギ

すみません。。。

ムラカミ

茶番はさておき、ここで言いたいのは「連休というまとまった時間で普段の面倒ごとを片付けてしまいましょう!」ということにつきます。

アサギ

せっかくの連休なのに、そんな面倒なことに時間を使うのって抵抗あるんじゃない?

ムラカミ

いや、連休中だからこそやるべきだね。

ゆとりのある連休中に見直しができなかったら、たぶんもう一生やる機会を失うぞ。

アサギ

確かに世の中お出かけをよくするようなアクティブな人ばかりじゃないからねぇ。

ムラカミ

こういう契約関連の見直しはガチで早くやったもん勝ちだからな!

1年間放置したらそれだけ余計な費用をとられることになるし、後悔するのはわかりきってるんだから早めに動いて損なことなど何もない!

アサギ

そうとわかればこの連休でMVNOへ変更する際のポイントを確認しておこうね!

大型連休中にMVNO・格安SIMにしたほうがいい理由

1.割引率高めのキャンペーンでお得に乗り換えられる

MVNOは現状まだまだユーザーが少ないので、ほぼ常時キャンペーンを開催しています。

その中でも特にお得なキャンペーンは大型連休や年末年始などのまとまった休みが終わると終了する傾向があります。

例えば2018年の大型連休中IIJmioは「今が史上最強おトク!」キャンペーンを展開しており、年間通しての割引やデータ量増額、初期費用1円をセットにした最大級のオトクを売り出していますが、このキャンペーンの期限がちょうどゴールデンウィークの終わりに当たる5月8日までとなっています。

IIJmio以外のMVNO各社もキャンペーンを5月8日までに設定しているところが多く、この連休中に申し込んでおくとキャンペーンの恩恵をしっかり受けることができます。

もちろんキャンペーンは継続される可能性もありますが、また同じ内容で行われる保証はありません。むしろ内容が改悪されることも考えられますので早めに申し込んでおくに越したことはありません。

キャンペーンが終わってから「やっぱり申し込みたい!」ってなっても手遅れですからね。

ムラカミ

これはマジで何事にもあてはまるからな・・・。

「欲しい時が買い時」ってウチのばあちゃんの口ぐせよ。

アサギ

おばあちゃんの口ぐせはさておき、確かにキャンペーンはずっと同じ内容でやるとも限らないしねー。

ムラカミ

広告宣伝費には限りがある。

予算を超えたら急にキャンペーン内容がショボくなったりする例もあるし、イイ感じの特典がついてるうちに申し込んじゃったほうが気分もいいぞ!

2.中古端末は大型連休中にセールをする

既に今使っている端末そのままで乗り換える場合はいいのですが、新たに端末を買い増す場合や機種を変えたい場合はスマホ本体を購入する必要が出てきます。

もちろん新品を買ってもいいのですが、目を付けたいのが中古端末の市場。

中古端末と聞くと「知らない人が使ったスマホを使うのは抵抗がある」という意見も聞きますが、新品の購入と比べて前向きに捉えられる要素もあります。

まず価格面でのメリットは言わずもがなですね。かなりの美品でも新品より1割程度は安いですからコストパフォーマンスに優れます。

あとは初期不良を掴むリスクも少ないというメリットも見逃せません。

中古端末とはすなわち「第三者が一定期間通電して動作を確認したもの」という見方をすることもできます。ということは最低でも「電源が入らない」とか「動かない」という初期不良を回避できているわけです。

もちろん以前のユーザーの使い方が良くなくて購入後に不具合が出てしまう可能性も考えられますが、そのような事態はごくまれです。そんな確率は新品を購入して初期不良に当たるのと同じくらいです。それでも不安があれば購入後に一定期間の保証を設けている中古販売店で購入すればいいでしょう。

中古端末を購入するうえで注意したいポイントが「付属品の有無」と「バッテリーの状態」です。

筆者のようにスマホアクセサリーをすでにたくさん所持しているような人間なら少々付属品がなくてもなんとかなるかもしれませんが、そうではない一般の方なら充電器やケーブルの用意がない方も多いでしょう。

また、最近の端末はとても高性能ですので充電の際に要求される電流が多い傾向にあります。そのため、手持ちの古い充電器では充電スピードが落ちたり最悪の場合は充電できないことも考えられます。こうした点からもスマホに付属している充電器やケーブルをしっかり使えることは余計な出費を抑えるという意味で重要だったりします。

あとはバッテリーの問題です。バッテリーだけは消耗品になってしまうので前の所有者の使い方によっては購入時点ですでに消耗が激しい可能性もあります。

中古販売店では買取時にチェックをしているのであんまりにもヒドイものは店頭に並ばないのですが、それでも個体差は生まれてしまうのでその点はモバイルバッテリーを併用するなりしてカバーすることも考えておきましょう。

最後はネガティブな面もお伝えしましたが、総じて最近の中古端末の市場は非常に満足できる品ぞろえになっています。

iPhoneもちょうど今iPhone6sの乗り換え需要が起きているので中古市場に大量に在庫が流れ込んで値崩れが起きています。

型落ちとはいえiPhone6sは64bitCPUと2GBのメモリを持っているので今でも十分通用するスペックです。docomo版ならSIMロック解除せずともMVNOを使えますし、au版でもSIMロック解除済みの個体を選ぶことでMVNOでの利用が可能です。

ガラケーからの乗り換えや古いAndroidを卒業したいという方にとってみれば魅力的な選択肢ですので、ぜひ大型連休中にスマホ選びを楽しんでみてくださいね!

アサギ

でも中古端末って家電量販店とか大きめのリサイクルショップに行かないといけないし、なかなか大変なんじゃない?

ムラカミ

確かに現物を見て選ぶなら販売店まで行く必要があるけど、今じゃネット通販でもかなり質のいい中古は買えるからな。

目利きは経験がないと難しいけど、「イオシス」とか「駿河屋」みたいな大手通販に掲載されている中古品はプロの買取担当者の目が行き届いているから比較的安心して購入できるぞ。

目利きに自信がない人は間違ってもメ●カリとかヤ●オクに手を出さんほうがいい。あれは自分でなんとかできる人向けのものだ。

★中古スマホを探してみよう★

★中古スマホを探そう★

これから中古スマホを買うならイオシスがおすすめ。

SIMロック解除済みの商品も多く、目的のスマホも探しやすいです。

中古スマホとタブレットのイオシス

★nosekae.comおすすめMVNO★

◆IIJmioに申し込む!◆

格安SIMアワード2015で総合満足度最優秀賞を受賞した「格安SIMのフラッグシップ」会社。大は小を兼ねると大型プランを打ち出している大手3大キャリアとは逆をいく扱いやすい小型プランでとにかく「必要な量を出来る限りの低価格で」という格安SIMの良さをこれでもかと推してきた。データ通信は「毎日動画さえ見なければ十分な3GB」がオススメプラン。この3GBプランは他のMVNOキャリアのプラン設定や価格設定に大きな影響を及ぼしています。通信速度切り替え機能も業界に先駆けて開始しました。みおふぉんダイヤルの通話サービスはIP電話と誤解されがちですが090,080発信の電話回線をそのまま使うので、音声遅延、ノイズや音切れもなく、本来の品質そのままで通話を楽しめます。


◆UQモバイルに申し込む!◆

ブランド認知率89%を誇る格安SIMの最大手。色違いのガチャピンムックと三姉妹CMでおなじみですね。通信速度は文句なしの業界No.1。口座振替にも対応している貴重な格安SIMなのでクレカ不要でサクっと乗り換えできます。毎月無料通話分がある「ぴったりプラン」やかけ放題プランも充実。既存キャリアと使い勝手の変わらないところも安心してユーザーに選ばれているポイントです。

フォローする

MVNOリンク集

1.IIJmio

MVNOのパイオニア。家族向けシェアプランが好評で乗り換え支援のキャンペーンも頻繁に開催している。 公式リンク IIJmio

2.mineo

docomo回線・au回線・Softbank回線の3キャリア対応。動作検証済みの機種が豊富で選びやすくiPhoneとの親和性も高い。 公式リンク mineo

3.UQモバイル

回線の安定感と通信速度は業界No.1。通話重視のおしゃべりプラン・ぴったりプランと、コスパ重視の標準プラン、自分のスタイルに合わせて選べる。 公式リンク UQモバイル

4.LINEモバイル

LINEユーザーやSNSユーザーに特化したカウントフリーオプションが魅力。Softbank回線も選べるので古めのSoftbank版iPhoneの再活用にもおすすめ。 公式リンク LINEモバイル

5.DMMモバイル

業界最安値がコスパ重視ユーザー中心にヒット中。 公式リンク DMMモバイル

6.OCN

グローバルIPに対応、IP電話が無料かつカウントフリーで使える。主要コンビニで使えるWi-Fiスポットも提供中。 公式リンク OCN モバイル ONE

7.BIGLOBE SIM

エンタメフリーオプション加入でyoutubeをデータ消費せずに視聴できるのが強み。広いスポットが魅力のWi-Fiサービスも要チェック。 公式リンク BIGLOBE SIM
トップへ戻る